AT&Tサービス・ニュース

NetGate™8100/ NetGate™7100 Ver4.9の発表

[1] 発表の概要

本日(2009年10月13日)付でAT&T NetGate™8100及びAT&T NetGate™7100用のソフトウェアVer4.9の提供を開始いたします。ソフトウェアVer4.9は、管理機能であるSNMP およびNetFlowの一部の機能拡張と過去に発生している不具合が解消されております。ソフトウェアは自動的に当該バージョンへアップグレード(自動アップグレード)いたしますので、お客様でご対応いただく必要はございません。

[2] ご提供開始日

2009年10月13日(火)

[3] 自動アップグレードについて

ソフトウェアの新バージョンがリリースされた時には、自動的に当該バージョンへソフトウェアをアップグレードいたします ( Ver 4.8から対応 )。自動アップグレードは、保守時間帯 (毎週月曜日午前 2時~5時)での実施となっております。最初の実施日は10月19日(月) で、その後順々に実施されることになります。

自動アップグレードについて、以下の点をご了承お願いいたします。

 ・対象は、自動アップグレードの設定がされているNetGateになります。もし、実施時間帯に対象のNetGateが接続されていなかった場合は、接続後に再度予定が組まれます (基本的に翌週)。

 ・アップグレードは、約15分~20分で終了いたしますが、アップグレード中はご使用が出来ません。

 ・アップグレードの実施日時について、事前確認が不可のため、お問合せはご遠慮願います。(なお、お客様の希望日時でのアップグレードの対応もできません。)

 


*以上に掲載の会社名および製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

Back to Page Top