AT&Tサービス・ニュース

AT&Tブロードバンド・ソリューションNetGateTM8100/ NetGateTM7100 Ver4.7の発表

[1] 発表の概要

[1-1] 発表の概要

本日(2008年7月1日)付でAT&T NetGate8100及びAT&T NetGate7100用のソフトウエアVer4.7を発表いたします。
ソフトウエアVer4.7は、NetGate8100及びNetGate7100に以下の新機能を提供します。
(ただし以下の新機能を利用するためには、Ver4.7へアップグレードを行うだけでなく、機能ごとにAT&Tへの事前お申し込みが必要となりますのでご注意ください。)

【A】 SNMP(Simple Network Management Protocol)機能拡張
【B】 Wi-Fi(無線LAN)対応モデムカード追加
【C】 3G機能対応モデムカード追加

[1-2] ハイライト

【A】 SNMP機能拡張
SNMP v3に対応しSNMP認証機能が追加。また、インターネット及びNetGate配下LANからの監視が可能になりました。

【B】 Wi-Fi(無線LAN)対応モデムカード変更
NetGateとPC間の無線LAN接続において、量販店などで入手可能なコレガ製「CG-WLCB54GX」の利用が可能になりました。

【C】 3G機能対応モデムカード追加
NetGateの3G接続機能において、イー・モバイル製HSDPA対応D02NEモデムカード(下り最大7.2Mbps)、ウィルコム製AX530IN(最大約800kbps)の利用が可能になりました。
(上記通信速度はベストエフォートであり、規格上の最大速度を実効速度として保障するものではありません。)

※【B】、【C】の通信カードは、お客様で準備いただきます。

[1-3] サービスの革新性

NetGate拠点に対する監視の設計を、お客様にて柔軟にデザインすることが可能となりました。また認証機能も加わったためセキュリティを高めることが可能となりました。
NetGateの3G/Wi-Fi対応カード追加においては、HSDPAによる下り最大7.2Mbpの高速モバイル通信を利用できるようになりました。有 線が利用できない地域、有線の導入に要する時間を省きたいお客様にとって、7.2Mbpsでの高速モバイル通信は満足いただけるソリューションとなってい ます。
NetGateのLAN接続部分にもWi-Fiカードを利用することにより、WAN側、LAN側ともに完全に無線での通信が可能となり、これまでの有線ケーブル配線のわずらわしさから開放されます。

[1-4] お勧めしたいお客様

【A】 SNMP機能拡張
SNMPを使ったNetGate監視を安全かつ柔軟に行いたいお客様

【B】 Wi-Fi(無線LAN)対応モデムカード変更
NetGateとPC間で無線LAN接続をしたいお客様

【C】 3G機能対応モデムカード追加

  • ADSL回線やBフレッツ回線等の有線を利用せずに、HSDPA等の高速モバイル通信にてNetGate拠点を構築したいお客様
    • <例>
    • NTT東日本・NTT西日本のフレッツADSL/Bフレッツの提供エリア外で利用したい場合
    • イベント会場、工事現場など、短期的にSOHO接続を実現したい場合
    • 納期を急がれており、有線の手配を待つのが難しい場合
  • ダイヤル・バックアップ・オプションではなく、HSDPA等の高速モバイル通信にてバックアップ機能をご利用になりたいお客様
[2] サービスのご紹介

[2-1] サービス内容の詳細

【A】 SNMP機能拡張

  • SNMPとは、ネットワーク監視をするためのプロトコルです。
  • NetGateは既にSNMP V1, V2に対応していますが、Ver4.7からはSNMP V3に対応し、SNMP認証機能が利用可能となりました。
  • これまでVPN経由に制限されていたSNMPアクセスが、LAN及びインターネット経由が可能となりました。
  • NetGateの独自MIBの提供に対応いたしましたので、WAN/LAN/VLANのIPアドレス、VPNトンネル接続情報、接続経過時間等のNetGateの構成情報の取得が可能となりました。

これまでお客様LAN内にSNMPサーバーを設置しVPNトンネル経由でSNMP監視をする必要がありましたが、V4.7よりインターネット経由でのSNMP監視が可能となりました。

【B】 Wi-Fi(無線LAN)対応モデムカード追加

  • NetGateはVer4.2よりWi-FiでのNetGateとPC間接続に対応しておりますが、Ver4.7からコレガ製CG-WLCB54GXのカードに対応いたしました。
  • NetGateのPCMCIAカードスロットにWi-Fi対応モデムカードを挿入して、ご利用いただけます。
  • Wi-Fiのカードはお客様にてご用意いただきます。

【C】 3G機能対応モデムカード追加

  • NetGateはVer4.2より3Gモデムカードの利用に対 応しておりますが、Ver4.7からイー・モバイル製HSDPA対応カード(D02NEカード)、ウィルコム製AX530INに対応し、HSDPAによる 最大7.2Mbpsの通信(※1)が可能となりました。(※1.D02NE利用時。7.2Mbpsは下り最大の通信速度です。通信速度はベストエフォート であり、規格上の最大速度を実効速度として保障するものではありません。下り最大7.2Mbps対応エリア外では、下り最大3.6Mbpsとなります。)
  • NetGateのPCMCIAカードスロットに3Gモデムカードを挿入して、ご利用いただけます。
  • 3Gモデムカードはお客様にてご用意いただきます。

[2-2] サービスの開始日

  • いずれの新機能とも2008年7月1日よりご利用いただけます。
    2008年7月1日以降に新規導入されるNetGate7100及びNetGate8100はVer4.7を提供いたします。すでにご利用いただいている NetGateのver4.7へのアップグレードを希望される場合は、お客様ご自身にてNetGateにログインして実施ください。
    NetGateのアップグレード方法は、NetGateのユーザーガイドを参照いただくか、導入時に箱に添付されている英文のReference Guideを参照ください。

* 以上に掲載の会社名および製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

先頭に戻る'