プレスリリース

AT&Tとノキア、IoTのグローバル展開を推進

企業のIoTイノベーションを両社の協業によりグローバルに支援

【2018年6月7日米国・ダラス発】-AT&Tはノキアと新たに提携し、シームレスなIoTコネクティビティを世界中に提供します。ノキアのWorldwide IoT Network Grid (WING) (https://networks.nokia.com/services/nokia-wing) を活用することで、AT&Tのお客様はノキアのグローバルなIoTエコシステムによるさまざまなサービスが利用可能となります。これにはコアネットワーク、IoTに特化したオペレーション、請求、セキュリティ、データアナリティクスなどが含まれます。

AT&Tとノキアは次世代のIoTサービスの開発、テスト、導入に着手します。運輸、健康・医療、製造、小売、農業、公益事業、家電、スマートシティなど広範な事業分野が対象となります。

サービスの商用展開は今年後半に始まります。2020年第一四半期には欧州、アジア、北米、南米、中東の20カ国以上において、WINGのコアネットワークの導入が予定されています。両社の提携は、5Gのグローバル展開の基盤となるでしょう。

AT&Tとノキアの提携はお客様に次のような利便性をもたらします。

・パフォーマンスとフレキシビリティの向上、低遅延、プラットフォームの強化によって、より多くの場所でより高性能なネットワークを実現。

・1つのネットワークを複数のネットワークとして活用する「5Gネットワーク・スライシング」等により、具体的なビジネス要件に対応。

・IoTデバイスに求められる各国の規制要件に対応。

 

AT&TのIoT Solutions部門を統括しているクリス・ペンローズ(Chris Penrose)は次のように語っています。「Nokia WINGを活用することで、大規模IoTを導入する際の複雑さが一掃され、当社の顧客はIoTの可能性を世界中で開花させることができます。また、グローバル展開されているノキアの『ワンストップのIoTサービス』ネットワーク技術により、当社は顧客のニーズにより迅速に対応することができるようになります。」

ノキアのGlobal Services部門責任者サンジェイ・ゴエル(Sanjay Goel)氏は次のように語っています。「今回の提携は、当社がグローバルなIoT市場の構築に取り組み、国境や技術の壁を越えてシームレスなコネクティビティを提供してきたことを証明するものです。AT&TはIoT分野のリーディング企業であり、真の顧客ニーズに対応されてきた実績をお持ちです。当社とAT&Tとの提携で、IoTの可能性をさらにグローバルに広げていきます。」

AT&Tは自社の独自技術と第三者が提供する技術を組み合わせてグローバルなIoTソリューションを提供し、200以上の国・地域で優れたネットワークパフォーマンスを実現しています。単一のグローバルSIMで、ネットワークに接続されたデバイスを、複数の国から簡単かつ迅速にコントロールすることができます。

AT&TのクラウドベースのMulti-Network Connect(http://about.att.com/story/att_single_pane_of_glass_for_iot_management.html)プラットフォームは、AT&TがNokia WINGを活用できるようコネクティビティとプラットフォーム性能を簡素化します。Multi-Network Connectを使うことにより、複数のセルラーネットワークや衛星ネットワーク、オペレーター、さまざまな地域にあるIoTデバイスを単一のポータルで管理できます。

Nokia WINGは、モバイルネットワークオペレーターのIoTコネクティビティの実現に対し、完全に統合されたグローバルなマネージドサービスを提供するもので、その革新的なサービスは、投資を最適化し、市場投入までの時間を短縮します。AT&TはNokia WINGを活用することで、グローバル規模でIoTサービスの提供を加速し、新たなIoTアプリケーション開発を推進します。

AT&TのIoTサービスについての詳細は、att.com/iot(https://www.business.att.com/solutions/Portfolio/internet-of-things/)を、Nokiaのサービスについての詳細はWING website(https://networks.nokia.com/services/nokia-wing)をご参照ください。

 

ノキアについて

ノキアは、世界をつなぐ技術を開発しています。ノキア ベル研究所のイノベーションを基盤として、通信事業者、政府機関、グローバル企業、そして一般消費者に、最も洗練された包括的な製品、サービス、ライセンスを提供しています。高度なビジネス倫理・規範に基づき、社会的意義があり、高品質で、インテグリティを守る技術を開発しています。ノキアは、私たち人間の体感を向上させる5GやIoT (モノのインターネット) の通信インフラを実現します。 www.nokia.com

 

AT&Tについて

AT&T Inc.(NYSE:T)は世界中の多くの人々や組織が最先端のエンターテインメント、ビジネス、モバイル、高速インターネットとつながることを支援しています。AT&Tは米国内で最高クラスのデータネットワークを提供し*、無線プロバイダーとして最大規模のカバレッジを有しています。また、AT&Tは世界最大の有料TVサービスプロバイダーでもあります。TVの視聴者は米国に加えて中南米の11か国にわたります。さらに、300万社におよぶ世界中の様々な規模の企業が、AT&Tの安全なスマートソリューションを活用しています。

AT&Tの製品とサービスに関する詳細についてはhttp://about.att.com/をご覧ください。またTwitter(@ATT)、Facebook(http://www.facebook.com/att)、YouTube(http://www.youtube.com/att)でも当社のニュースがご覧いただけます。

 

© 2018 AT&T Intellectual Property. All rights reserved. AT&T, the Globe logo and other marks are trademarks and service marks of AT&T Intellectual Property and/or AT&T affiliated companies. All other marks contained herein are the property of their respective owners.

*すべての地域が対象ではありません。米国のライセンス/ローミングエリア全体のカバレッジに基づきます。信頼性については、第三者機関による音声とデータのパフォーマンス調査データに基づきます。

 

この件に関するお問い合わせ先

AT&Tジャパン株式会社 広報部
(フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社内)
担当: 八木/豊田
TEL: 03-6204-4301    Fax: 03-6204-4302
E-mail: att.japan.pr@fleishman.com