プレスリリース

AT&T、M2Mやネットワーク接続デバイス用のグローバルSIMを強化、GSMA規格に対応

【2014年9月15日 米国テキサス州ダラス発】 AT&T*の小さなグローバルSIMカードが多国籍企業のビジネスを支援します。AT&T Mobilityの単一SIMソリューションがさらに強化され、マルチプロファイルSIMのGSMA規格に準拠しました。これにより、世界中のM2Mデバイスやネットワーク接続デバイスがワイヤレスに接続され、デバイス管理やサポートが強化されます。

AT&Tは、2012年に単一のSIMを用いたグローバルなプラットフォーム・ソリューションを発表しました。SIMはサービス管理プラットフォームであるAT&T Control Centerを通じて運用され、企業による国境を越えたデバイス配備の合理化を促進しています。このソリューションは複数のデバイスSKUを用いる必要性を減らし、ロジスティクス面でのサポートを簡素化するとともに、企業の事業領域全般にわたって広範かつ信頼性の高いM2Mワイヤレスサービスを提供しています。

AT&Tは本日、このソリューションが新たなGSMA規格に準拠したことを発表しました。この規格は、単一SIMで複数のオペレーター・プロファイルを使用するために新たに制定されたものです。

AT&T Emerging Devices シニア・バイスプレジデント Chris Penroseは次のように述べています。「お客様は当社のグローバルSIMを用いて、デバイスや各種機器、車両などを単一のプラットフォームに統合し、『モノのインターネット』を実現することができます。当社はGSMA規格に準拠したグローバルSIMを提供する初めての通信事業者となりました。今後もさらにネットワーク接続デバイスの発展につとめてまいります。」

AT&Tが提供するグローバルSIMの特徴は以下の通りです。

  • 高度な診断ツール、スマート化されたプロセスオートメーション、機器のモニタリング、アラート・応答機能などを備えたグローバルなサービス管理プラットフォーム
  • 世界中の何百ものキャリアにアクセス可能なグローバルワイヤレスM2M接続[1]
  • グローバルネットワークとの互換機能
  • ベスト・イン・クラスのサービスを提供する柔軟なソリューション
  • 遠隔プロビジョニングに関するGSMA規格を踏まえた設計・実装

新たに強化されたグローバルSIMはサービス提供地域で利用可能です。

GSMA規格に準拠したSIMプロジェクトに関する情報は、www.gsma.com/connectedliving/embedded-sim/(英語)をご覧ください。

*AT&T の製品およびサービスは、AT&T ブランドのもと、AT&T Inc.の子会社および関連会社から提供または供給されるもので、 AT&T Inc.が提供または供給するものではありません。
[1] サービスは各キャリアとの契約の下、契約条件に従い、また当該国の法律および規制に則って提供されます。

AT&Tについて
AT&T Inc. (NYSE: T) は、米国内および全世界で事業を展開する通信事業の持株会社で、世界で最も表彰されている企業の一社です。同社のグループ企業はAT&Tブランドのもとで各種サービスを展開しています。AT&Tは、全米で最も安定した4G LTEネットワークを含めたネットワーク環境を提供しており、無線通信、Wi-Fi、高速インターネット接続、音声通信、およびクラウド型サービスにおけるリーディング企業です。また、無線ブロードバンドおよび台頭しつつある第四世代の通信技術のリーダーであるとともに、米国の通信事業者で世界最大の通信カバレッジと世界最大の通信サービスを提供しています。また同社はAT&T U-verse® およびAT&T | DIRECTVブランドを通し、業界最先端のTVサービスも提供しております。

AT&T Inc.ならびにAT&Tの提供するサービスの詳細については about.att.com をご覧ください。また、Facebook(www.facebook.com/att)や、YouTubeチャンネル(www.youtube.com/att) からもご覧いただけます。Twitterでは、@ATTをフォローすると当社のニュースがご覧いただけます。

© 2014 AT&T Intellectual Property. All rights reserved. AT&T, the AT&T logo and all other marks contained herein are trademarks of AT&T Intellectual Property and/or AT&T affiliated companies. All other marks contained herein are the property of their respective owners.

この件に関するお問い合わせ先
AT&Tジャパン株式会社 広報部
(フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社内)
担当: 吉田 直人/秋元 由梨
TEL: 03-6204-4364    Fax: 03-6204-4302
E-mail: naoto.yoshida@fleishman.com /yuri.akimoto@fleishman.com