プレスリリース

エキスパートによる効率的・効果的な「ネットワーク管理」を実現

~AT&T、企業の複雑な業務管理やコスト管理を強力に支援~

【2012年3月20日 米国テキサス州ダラス発】 ネットワークに依存したデータやデバイス、アプリケーションの急速な普及にともない、大・中規模企業は複雑なテクノロジーやコストの膨張といった問題に直面しています。

AT&Tはこうした課題への取り組みを支援するために、大・中規模企業向けのコンサルティング、デザイン、マ ネージメント、オペレーション・サービスなどを含むネットワーク・ソーシング・ソリューション「AT&T Network SourcingSM 」を発表しました。AT&T Network SourcingSMを利用すれば、お客様は複雑なテクノロジーやコスト を管理し、生産性を向上させ、事業戦略を実現するための技術やアプリケーションを展開することができます。

このソリューションの導入によって、お客様はAT&Tの優れたネットワーキング専門サービスを利用できるように なります。ボイスやデータ、モビリティ、セキュリティ、クラウドなど、マーケットで実績のあるAT&Tの様々なツー ルやプロセスを活用できます。AT&Tが提供するこうしたサービスには以下のようなものがあります。

AT&Tが有する1万3000人のネットワーク・インテグレーション専門家が、金融、自動車、エネルギー、テクノロジー、接客・サービス業などの多様な産業向けにネットワーク・ソーシング・サービスを提供しています。

AT&Tのシニア・バイス・プレジデント Don Herringは次のように述べています。「グローバル企業向けのネット ワーク管理を統合しより多くのお客様向けにフレキシブルなソリューションを提供しています。大・中規模企業 のCIO(最高情報管理責任者)は、AT&T Network Sourcingを利用することで、複雑なテクノロジーを管理し、 コストを抑制し、事業展開の向上に注力することができます」

Boston Consulting Group1によると、ネットワーク・ソーシング・サービスの導入により、大・中規模企業は複雑 な業務を簡素化でき、2年間で15%から35%のコスト削減が可能となります。

Ovum Researchの首席アナリスト Mike Sapien氏は次のように述べています。「テクノロジー・オペレーション の簡素化をめざす法人顧客の多くが、アウトソーシングもしくはマネージドサービスなどのサービス・モデルに 移行しつつあります。AT&Tの新たなソリューションは、大・中規模企業で増えつつある市場ニーズに対して、こ れまでにないマネージド・ネットワーキング・サービスを提供するものです。」

AT&Tのネットワーク・ソーシングの専門家は、ジョージア州政府のネットワーク帯域を最大限活用することで、 7万人以上の州政府職員や1400カ所の州政府事務所のテレコミュニケーション・サービスの一元管理を支援し ました。AT&Tがジョージア州政府との合意に基づいて提供したサービスには、最新の音声およびデータネット ワーク機能、セキュリティ、モビリティ・ソリューション、テレコミュニケーション管理機能などが含まれています。

ジョージア州政府Technology AuthorityのExecutive Director 兼 最高情報責任者(CIO) Calvin Rhodes氏 は次のように述べています。「AT&Tのネットワーク・ソーシング・ソリューションを導入したことで、ジョージア州 のネットワークの安定性は飛躍的に向上しました。今では保守点検作業中や緊急事態発生時でも、別回線を 経由してネットワークを確保できるようになりました」

大手ICTアドバイザリ会社ガートナー社の推計によると、全企業の45%がネットワーク・マネジメント・サービス を導入しており、サービス業や小売業、ヘルスケア分野に従事する企業の25%以上が、今後12カ月以内にこ のサービスを新たに導入することを検討しています。2

ネットワーク・ソーシングは、AT&Tの法人向け戦略的ビジネス・サービスとして注力している主要分野です。こ の法人向け戦略的ビジネス・サービス分野は2011年第4四半期において前年同期比16.4%の伸びを見せて います。

詳細はwww.business.att.com/enterprise/Family/network-services/network-sourcing/をご覧下さい。

1 Boston Consulting Group, “Growth Readiness in Network Sourcing,” October 25, 2011
2 Gartner, “User Survey Analysis: What Providers Need to Know About 2012 First-Time ITO Buyers,” February 8, 2012

将来予測に関する記載についての注意事項
このニュースリリースに記載されている情報には、各種リスクおよび不確定要素の影響を受ける財務予測およびその他の将来 予測に関する記載が含まれており、実際の業績がこれと大幅に異なったものとなる可能性があります。将来的な業績に影響を 及ぼす可能性のある要因についての考察は、証券取引委員会へのAT&Tの提出書類に記載されています。AT&Tは、このニュース リリースの記載について、新たな情報またはその他の事項に基づいて更新および改訂を行う義務を負わないものとします。

AT&Tについて
AT&T Inc.は、米国内および全世界で事業を展開する通信事業の持株会社です。同社のグループ企業はAT&Tブランドのもとで各種 サービスを展開しています。AT&Tは、全米最速の携帯ブロードバンド・ネットワークを保有し、無線通信、Wi-Fi、高速インターネット接 続、音声通信、およびクラウド型サービスのリーディング企業です。また、無線ブロードバンドおよび台頭しつつある第四世代の通信技 術のリーダーであるとともに、米国の通信事業者で世界最大の通信カバレッジと世界最大の通信サービスを提供しています。また同社 はAT&T U-verse®およびAT&T | DIRECTVブランドを通し、業界最先端のTVサービスも提供しております。同社のIPベースの法人向 けコミュニケーション・サービスは世界最先端の技術を駆使しており、AT&T Advertising SolutionsとAT&T Interactiveは検索と広告分 野に特化したリーダーシップを米国内マーケットにおいて発揮しています。

AT&T Inc.ならびにAT&Tの提供するサービスの詳細についてはAT&T Web Siteをご覧ください。AT&Tの本リリースその他の発表は AT&T Newsroomでご覧いただけます。またRSSフィードの一部はAT&T RSS Feedから取得できます。Twitterでは、Twitter @ATTを フォローすると当社のニュースがご覧いただけます。

© 2012 AT&T Intellectual Property. All rights reserved. Mobile broadband not available in all areas. AT&T, the AT&T logo and all other marks contained herein are trademarks of AT&T Intellectual Property and/or AT&T affiliated companies.

この件に関するお問い合わせ先
AT&Tジャパン株式会社 広報部
(フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社内)
担当:秋元 由梨/吉田 直人
TEL: 03-6204-4322 / 4364 Fax: 03-6204-4302
E-mail: yuri.akimoto@fleishman.com / naoto.yoshida@fleishman.com