プレスリリース


AT&T、Wi-Fi国際ホットスポット拠点を125,000ヶ所に拡張
~AT&T Global Network Clientに企業ネットワークへの接続を容易にする新機能も同時発表~
                                                   

2009年8月25日

 【2008年8月25日ダラス発】AT&T Inc.(NYSE:T)は本日、ヨーロッパ各国および中国に約25,000の新しいWi-Fiのホットスポット拠点を追加したことを発表しました。出張中のビジネスマンや在宅勤務者、外出先のユーザーにとって、国際Wi-Fiサービスへのアクセスが広がり、より使いやすいものになります。新規拠点の追加により、AT&Tのユーザーは合計125,000ヶ所の世界のホットスポットの使用が可能になります。これは、グローバルWi-Fiサービスの年初比約30パーセントの拡大を示しています。

今回の追加により、オーストリア、チェコ、ドイツ、クロアチア、オランダ、イギリス、中国において、AT&Tリモート・アクセス・ユーザーがより多くの場所から企業ネットワークに接続できるようになります。追加されるホットスポットは、有名コーヒー・ショップ、書店、ホテル、空港、レストラン、会議場などを含む様々な種類の場所にあります。追加されるホットスポットのうち、中国はすでに準備が完了し、ヨーロッパ各国は発表日から45日後には使用可能となります。

AT&Tエンタープライズ・ネットワーキングのバイスプレジデント、S.デイル・マクヘンリー(S. Dale McHenry)は次のように語っています。「私たちのグローバル・エンタープライズのお客様は、社員が常にどの場所からでも安心して確実に社内アプリケーションやインターネットに接続できる環境を望んでいます。それは、ホットスポットを探したり、クレジットカードで使用の都度決済をするのに苦労したりせずに済むことです。AT&Tの国際Wi-Fiサービスの幅広いカバレッジと、企業への一括請求システム、使いやすいリモート・アクセス・ユーザー用クライアント・ソフトウェアにより、お客様はネットワークの接続に煩わされることなく、ビジネスの遂行に専念することができます。」

国際Wi-Fi拠点の拡大は、米国内で2009年の第二四半期中に第一四半期から41パーセント増となる約1,500万のWi-Fi接続を行ったという最近の発表に続くものです。また、2009年の第一半期の約2,560万のWi-Fi接続実績は、2008年中の2,000万という実績を既に越えています。

 また、AT&TはAT&T Global Network Clientの新機能追加の予定も同時に発表しました。AT&TGlobal Network Clientは、Wi-Fiユーザーが安心して企業ネットワークへのVPN接続を行うためのリモート・アクセス用ソフトウェアです。追加される機能は、以下の通りです。

  • Microsoft Windows7(最新オペレーティング・システム)対応
  • IPv6 (Internet Protocol version 6)エンドポイント機器のVPN接続の対応。IPv6との互換性は、グローバルのインターネット関連企業や政府機関がIPv6アドレスを受け入れる方向にあり、重要度が高まっています。
  • 共通パッケージにて全てのサポート言語(英語、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語)に対応
  • 視覚障害者サポート機能の改善

AT&Tは、2009年第四四半期中にAT&T Global Network Client最新版をリリースする予定です。

 

AT&T Wi-Fiサービスについて詳しくはこちらをご覧ください。http://info.attbusiness.net/wifi
企業ユーザー向けのWi-Fi拠点リストはこちらからご覧ください。http://www.att.com/gen/general?pid=13540 

 

【参考資料】
本資料は2009年8月25日(米国時間)にAT&Tが発表したリリースの抄訳です。
この件に関するお問い合わせは、AT&Tジャパン広報部(フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社内)Tel:03-3524-4633 Fax:03-3524-4602 までお願いいたします。リリース原文は、 http://www.att.com/gen/press-room?pid=4800&cdvn=news&newsarticleid=27051に掲載されています。

 

###

Find More Information Online:
Web Site Links: Related Media Kits:
AT&T Web Site
AT&T Wi-Fi
AT&T Enterprise Services

AT&T Broadband
AT&T Wi-Fi Locations

AT&T Global Networks
Related Releases: Related Fact Sheets:
AT&T Sees Significant Rise in Wi-Fi Hotspot Connections during Second Quarter
Barnes & Noble Stores Nationwide to Offer Complimentary AT&T Wi-Fi

AT&T Wi-Fi: At A Glance
AT&T Global Network Facts
Interactive Global Network Map

Global Services Map


*AT&Tの製品およびサービスは、AT&Tブランドのもと、AT&T Inc.の子会社および関連会社から提供または供給されるもので、AT&T Inc.が提供または供給するものではありません。

AT&Tについて
AT&T Inc.は、米国内および全世界で事業を展開する通信事業の持株会社です。同社のグループ企業はAT&Tブランドのもとで各種サービスを展開しています。AT&Tは、企業向けIP通信サービスで世界的なリーダーであるだけでなく、全米最速の3Gネットワークと世界に広がる最大規模の携帯電話のエリアカバー、さらに米国内でもトップクラスの高速インターネット接続、地域・長距離音声通信を提供しています。また同社は、Yellow PagesやYELLOWPAGES.COMを通じた電話帳出版と関連広告サービスの分野においても知られており、同社のブランドは、通信機器の革新的な事業者に使用許可されています。AT&Tのグループ企業では、『3スクリーン統合戦略』の一環として、ビデオ・エンターテイメント・サービスの提供を拡充しています。AT&Tは2008年に、『フォーチュン』誌の「世界で最も賞賛される企業(World's Most Admired Companies)」ランキングおよび「米国で最も賞賛される通信企業(America’s Most Admired Telecommunications Company)」ランキングで、再度第1位に選ばれました。AT&T Inc.ならびにAT&Tの提供するサービスの詳細については、http://www.att.comをご覧ください。

将来予測に関する記載についての注意事項
このニュースリリースに記載されている情報には、各種リスクおよび不確定要素の影響を受ける財務予測およびその他の将来予測に関する記載が含まれており、実際の業績がこれと大幅に異なったものとなる可能性があります。将来的な業績に影響を及ぼす可能性のある要因についての考察は、証券取引委員会への AT&Tの提出書類に記載されています。AT&Tは、このニュースリリースの記載について、新たな情報またはその他の事項に基づいて更新または改訂を行う義務を負わないものとします。

© 2009 AT&T Intellectual Property. All rights reserved. 3G service not available in all areas. AT&T, the AT&T logo and all other marks contained herein are trademarks of AT&T Intellectual Property and/or AT&T affiliated companies. All other marks contained herein are the property of their respective owners.

この件に関するお問い合わせ先
AT&Tジャパン広報部(フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社内)堀・尾股
Tel:03-3524-4633 Fax:03-3524-4602
E-mail:takanobu.hori@fleishman.com  


Back to Page Top