プレスリリース

AT&T、クラウド接続ソリューション「AT&T NetBond® Essentials」 の国内提供を開始

クラウドサービスへの安全な接続環境の提供を通し、 グローバル市場で活躍する日本企業をサポート

AT&Tジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡 学)は本日、グローバル企業を対象としたクラウド接続ソリューション、「AT&T NetBond® Essentials(ネットボンド・エッセンシャルズ)」の日本市場への提供開始を発表いたしました。同サービスでは、AT&TのプライベートVPNネットワークを介してクラウドサービスへ接続するため、高い安全性とパフォーマンスを維持しながら、柔軟で利便性の高いパブリック・クラウドサービスを利用することが可能です。

日本国内でのサービス提供に際し、AT&T NetBond® Essentialsに接続するデータセンターの接続ポイントを、東京と大阪に設置しました。これによりAT&T VPNサービスのお客様は、世界550以上のクラウドサービス・プロバイダーへの直接接続が可能になります。

「AT&T NetBond® Essentials」の特長は以下の通りです。

  • エンタープライズレベルの高い信頼性と安全性
    • - AT&TのプライベートVPNネットワークを介した接続により、インターネット接続におけるリスクから企業を保護します。
  • SDN(ソフトウェア定義型ネットワーキング)により、シンプルで柔軟なネットワーク運用を実現
    - 日本国内の「NetBond® Essentials」ネットワークは、SDNで構築されています。専用ハードウェアの代わりにソフトウェアアプリケーションを使用することで、お客様の時間、スペース、コストの削減をサポートします。
    - カスタマイズのニーズに対応し、必要に応じて、コロケーションサービス、仮想ファイアウォール、グローバルIP音声、ハイブリッドクラウド、データセンター移行ソリューションなどを、簡単に導入することができます。
  • 短期間での導入が可能
    - 構築済みのマルチテナント型クラウド接続ソリューションを利用するため、新たな設備投資が不要となり、短期間での導入が可能です。これにより、導入時のIT担当者の負担を軽減することができます。
  • グローバルなビジネス環境に対応した、一元管理を可能に
    - AT&Tによる24時間のサポート体制でネットワークを全面管理します。複数の市場において、クラウドサービスの管理や請求書の発行を一元管理することができます。

AT&Tジャパン株式会社の代表取締役社長である岡学は、次のように述べています。「企業が必要としているのは、シンプルでありながら、安全性と信頼性の両面に優れたクラウドサービスです。今回のサービス提供により、日本国内のAT&T VPNのお客様は、業務を確実にクラウドに移行することが可能となり、国内外の自社ネットワーク全体でアプリケーションを展開することができます。NetBond® Essentialsを利用することで、柔軟なネットワーク運用が可能となり、コストも削減できます。」

「AT&T NetBond® Essentials」はグローバル展開されており、アジア地域においては、現在、日本、オーストラリア、香港、シンガポールで提供しています。

*AT&Tの製品およびサービスは、AT&Tブランドのもと、AT&T Inc.の子会社および関連会社から提供または供給されるもので、AT&T Inc.が提供または供給するものではありません。

AT&Tについて 
AT&T Inc.(NYSE:T) は、エンターテインメント、モバイル、高速インターネット、音声サービスといった主要なサービスとの接続を世界中で多数サポートしています。また、世界最大の有料テレビプロバイダーとして、米国および中南米11カ国においてサービスを提供しています。AT&Tは、モビリティに優れた非常にセキュアなクラウドソリューションを通じて、世界中の企業が顧客サービスの向上を図れるよう支援しています。

AT&Tの製品とサービスに関する詳細については http://about.att.com をご覧ください。またTwitter(@ATT)、Facebook(http://www.facebook.com/att)、YouTube(http://www.youtube.com/att)でも当社のニュースがご覧いただけます。

© 2016 AT&T Intellectual Property. All rights reserved. AT&T, the Globe logo and other marks are trademarks and service marks of AT&T Intellectual Property and/or AT&T affiliated companies. All other marks contained herein are the property of their respective owners.

*グローバルなカバレッジに関する記載は、当社が米国の通信事業者のどこよりも多くの国において音声ローミング、音声/データローミング、LTEローミング、および世界中で使えるスマートフォンやタブレットを割引価格で提供していることに基づいています。これらの利用には、国際的なサービスが必要となり、すべてのエリアで利用可能というわけではありません。国によって利用可能なエリアは異なり、制限や禁止されている場合もあります。

この件に関するお問い合わせ先 
AT&Tジャパン株式会社 広報部
(フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社内)
担当: 中崎 聡志 / 北澤 愛
TEL: 03-6204-4364    Fax: 03-6204-4302
E-mail: att.japan.pr@fleishman.com