プレスリリース

AT&T、スバルのコネクテッド・カーに4G LTEを提供

~車載テクノロジー「STARLINK」を強化、2016年モデルの一部で利用可能に~

【2015年1月5日 米国テキサス州ダラス発】-AT&T* (NYSE:T)と Subaru of America, Inc.(以下「米国スバル社」)は本日、米国スバル社の車載ネットワーク接続システム「STARLINK」を強化することで合意したと発表しました。4G LTE無線ネットワーク接続により、ドライバーの安全・セキュリティサービスが高まります。

米国スバル社の「STARLINK」は、ハンズフリーのネットワーク接続、エンターテインメント、安全サービスを提供する車載プラットフォームです。「STARLINK」にはAT&T 4G LTE通信モジュールが内蔵され、盗難車両の回収、自動衝突通知、スマートフォンを利用したドアロック開閉などの遠隔車両操作、毎月の車両診断レポートなどの機能が提供されます。米国スバル社は一部サービスの提供に当たってSirius XM Connected Vehicle社とも合意を締結しています。「STARLINK」は2016年モデルの一部で今年の後半から提供が開始されます。

AT&Tのネットワークは現在米国で最も強力なLTE電波を提供しており、事故や緊急時、盗難車両の回収などが必要な時に、サポートやGPSロケーションに迅速にアクセスすることができます。

AT&T MobilityのInternet of Things担当 シニア・バイスプレジデント Chris Penroseは次のように述べています。「AT&Tのネットワークは、全米でもっとも強力なLTE電波を提供しています。当社の4G LTEネットワーク接続とSTARLINKの組み合わせにより、車内のエクスペリエンスは新たなレベルに到達します。」

米国スバル社マーケティング担当 バイスプレジデント Alan Bethke氏は次のように述べています。「信頼できる業界のリーダー、AT&Tとの協力は、当社にとって自然な成り行きでした。AT&Tとの協働で可能になった新たな安全・セキュリティサービスと接続性の向上により、『STARLINK』の利用者にこれまで以上の安心を提供することができます。」

*AT&T の製品およびサービスは、AT&T ブランドのもと、AT&T Inc.の子会社および関連会社から提供または供給されるもので、 AT&T Inc.が提供または供給するものではありません。

AT&Tについて

AT&T Inc. (NYSE:T) は、通信業界有数の持ち株会社で、世界で最も表彰されている企業のひとつです。AT&Tの子会社および関連会社である各事業会社は、米国と世界各地でAT&Tのサービスを提供しています。AT&Tは全米で最も強力なLTE電波や、随一の信頼性を誇る4G LTEネットワークなど、数々の強力なネットワークリソースを持ち、業界最先端の無線通信、Wi-Fi、高速インターネット、音声通信、クラウド型サービスを提供しています。モバイルインターネットのリーディング企業であるAT&Tは、米国の通信事業者として最も多くの国で音声通信とデータローミングサービスを提供し、ほとんどの国で利用可能なスマートフォンとタブレットを最も多く提供して、世界最大の無線通信カバレッジを実現しています。また、AT&TはAT&T U-verse®のブランドで最先端のテレビサービスを提供しています。AT&Tの提供するIPベースのビジネス通信サービスは、世界最先端のパッケージのひとつです。

AT&Tの製品とサービスに関する詳細については http://about.att.com をご覧ください。またTwitter(@ATT)、Facebook(http://www.facebook.com/att)、YouTube(http://www.youtube.com/att)でも当社のニュースがご覧いただけます。

© 2015 AT&T Intellectual Property. All rights reserved. AT&T, the AT&T logo and all other marks contained herein are trademarks of AT&T Intellectual Property and/or AT&T affiliated companies. All other marks contained herein are the property of their respective owners.

信頼性と信号強度に関する記述は、全米規模の通信会社が提供しているLTEを基準とするものです。信号強度に関する記述は、LTE信号強度の平均値のみを基準とするものです。一部地域ではLTEがご利用になれません。

Subaru of America, Inc.について Subaru of America, Inc.は、富士重工業株式会社の完全所有子会社です。米国ニュージャージー州チェリーヒルにZero-Landfill(廃棄物ゼロ)の本社オフィスを有し、全米600を超える小売店ネットワークを通じてスバルの車両、部品、付属品を販売しています。スバルの全製品はZero-Landfill(廃棄物ゼロ)の工場で製造されています。またSubaru of Indiana Automotive, Inc.の自動車生産工場は、全米野生生物連盟により自動車生産工場として全米で唯一の野生動植物生息域に認定されています。詳しくは media.subaru.com をご覧下さい。

この件に関するお問い合わせ先

AT&Tジャパン株式会社 広報部
(フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社内)
担当: 落合 佑美/秋元 由梨
TEL: 03-6204-4364    Fax: 03-6204-4302
E-mail: yumi.ochiai@fleishman.com /yuri.akimoto@fleishman.com