プレスリリース

AT&T、通信事業者評価レポート「Magic Quadrant」で企業向けクラウド・サービスにおける「リーダー」に位置づけ

~企業向けクラウド・サービスに関するAT&Tのビジョンと取り組みが評価~

【2012年3月13日 米国テキサス州ダラス発】 AT&Tは、大手ICTアドバザリ会社ガートナー社が発行した「2012 Magic Quadrant for Managed Hosting」において「リーダー」のポジションに位置づけられました。

AT&T Business SolutionsHosting, Application & Cloud Services部門担当バイス・プレジデント Steve Canianoは次のように述べています。「Magic Quadrantで“リーダー”に位置づけられたことは、クラウド・ソリューションを組み込んだAT&Tのネットワークが高い信頼性と革新性を持つ企業向けクラウド・サービスであることを証明するものだと言えます。」

ガートナー社の「Magic Quadrant」は、グローバル企業向けサービス・プロバイダ17社を、マネージド・ホスティングサービスに関する「業務遂行能力」と「ビジョンの完遂性」から評価するレポートです。このマネージド・ホスティングサービスには、マネージド・ネットワーク、ストレージ・サービス、コンピューティング・サービスが組み込まれたデータ・センターと、クラウド・サービスも含まれます。ガートナー社は「リーダー」に位置づけられた企業について次のように評価しています。「これらの企業はマーケットにおいて圧倒的な存在感を示しています。既存製品のイノベーションを継続して行い、顧客企業のさまざまなニーズに対応する力があります。また、高い技術力を有しており、お客様に対して多様なサービスを提供することが可能です。スタンドアロン型や統合型など多彩なソリューションを提案できるのです。」

さらにCanianoはこう述べています。「AT&Tは企業向けクラウド・サービスのさらなる向上に努めています。当社のマネージド・ホスティングサービスクラウド・サービス、サポート・サービスに対するガートナー社の評価は、企業向けソリューション提供において業界リーダーである当社の真摯な取り組みを裏づけるものだと言えるでしょう。」

ガートナー社の評価レポートは、多様なユーザーのニーズに対応したAT&Tの新しいクラウド・サービスソリューションやアップデートについても取り上げています。大・中規模企業、さらにはデベロッパーやIT企業などを対象としたAT&Tのサービスには以下のものがあります。

AT&Tのクラウド・サービスにはAT&T Synaptic Storage as a ServiceSMや AT&T Synaptic HostingSM 、専用ホスティングや仮想化ホスティング、また様々なアプリケーションがあります。

1 Gartner, Inc., Magic Quadrant for Managed Hosting, 2012, Ted Chamberlin, Lydia Leong, March 5, 2012.

* AT&Tの製品およびサービスは、AT&Tブランドのもと、AT&T Inc.の子会社および関連会社から提供または供給されるもので、AT&T Inc.が提供または供給するものではありません。

Magic Quadrantについて
ガートナーは、Magic Quadrantに掲載された特定のベンダー、製品、サービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するよう利用者に助言するものではありません。ガートナーの研究出版物は、ガートナーのリサーチ団体の見解により構成されており、事実を証明するものではありません。ガートナーは、特定の目的に対する商品性または適合性の保証を含め、この研究において明示、或いは暗示されたあらゆる保証を負わないものとします。

AT&Tについて
AT&T Inc.は、米国内および全世界で事業を展開する通信事業の持株会社です。同社のグループ企業はAT&Tブランドのもとで各種サービスを展開しています。AT&Tは、全米最速の携帯ブロードバンド・ネットワークを保有し、無線通信、Wi-Fi、高速インターネット接続、音声通信、およびクラウド型サービスのリーディング企業です。また、無線ブロードバンドおよび台頭しつつある第四世代の通信技術のリーダーであるとともに、米国の通信事業者で世界最大の通信カバレッジと世界最大の通信サービスを提供しています。また同社 はAT&T U-verse®およびAT&T | DIRECTVブランドを通し、業界最先端のTVサービスも提供しております。同社のIPベースの法人向けコミュニケーション・サービスは世界最先端の技術を駆使しており、AT&T Advertising SolutionsとAT&T Interactiveは検索と広告分 野に特化したリーダーシップを米国内マーケットにおいて発揮しています。

AT&T Inc.ならびにAT&Tの提供するサービスの詳細についてはAT&T Web Siteをご覧ください。AT&Tの本リリースその他の発表は AT&T Newsroomでご覧いただけます。またRSSフィードの一部はAT&T RSS Feedから取得できます。Twitterでは、Twitter @ATTを フォローすると当社のニュースがご覧いただけます。

将来予測に関する記載についての注意事項
このニュースリリースに記載されている情報には、各種リスクおよび不確定要素の影響を受ける財務予測およびその他の将来予測に関する記載が含まれており、実際の業績がこれと大幅に異なったものとなる可能性があります。将来的な業績に影響を及ぼす可能性のある要因についての考察は、証券取引委員会へのAT&Tの提出書類に記載されています。AT&Tは、このニュースリリースの記載について、新たな情報またはその他の事項に基づいて更新および改訂を行う義務を負わないものとします。

© 2012 AT&T Intellectual Property. All rights reserved. Mobile broadband not available in all areas. AT&T, the AT&T logo and all other marks contained herein are trademarks of AT&T Intellectual Property and/or AT&T affiliated companies.

この件に関するお問い合わせ先
AT&Tジャパン株式会社 広報部
(フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社内)
担当: 吉田 直人 / 秋元 由梨
TEL: 03-6204-4364 Fax: 03-6204-4302
E-mail: naoto.yoshida@fleishman.com / yuri.akimoto@fleishman.com