プレスリリース

2017年

2017年3月1日
AT&T、世界中の企業向け統合型ソリューションを強化し、投資拡大を継続(2017/3/1)
2017年1月26日
AT&T、2016 年第4四半期の決算を発表 (2017/1/26)

2016年

2016年11月04日
スズケン、AT&T IoTを活用した医療流通向け輸送管理ソリューションの開発を開始(2016/11/04)
2016年10月23日
AT&T、2016 年第3四半期の決算を発表 (2016/10/23)
2016年10月12日
AT&T、柔軟なオンデマンド・ネットワーキング機能を拡充(2016/10/12)
2016年9月14日
AT&T、クラウド接続ソリューション「AT&T NetBond® Essentials」 の国内提供を開始(2016/9/14)
2016年8月2日
AT&TとOrange、SDNのオープンソースと標準化に向けて協業(8/2/2016)
2016年07月21日
AT&T、2016年第2四半期の決算を発表 (7/21/2016)
2016年07月19日
「AT&T Network Functions on Demand」の提供を開始(7/19/2016)
2016年04月26日
AT&T、2016年第1四半期の決算を発表 (4/26/2016)
2016年02月24日
AT&T、全世界の企業の俊敏性向上に向け100億米ドル近くを投資へ (2/24/2016)
2016年02月23日
AT&T、IoT事業における新たな資産管理ソリューション、アライアンス、顧客開拓を推進 (2/23/2016)
2016年02月23日
AT&TとUPR、日本企業のグローバルサプライチェーン管理の強化を支援 (2/23/2016)
2016年01月05日
AT&T、2015 年第4四半期の決算を発表 (1/27/2016)
2016年01月05日
AT&T、新たな戦略的提携と統合された垂直ソリューションにより、スマートシティのフレームワークに着手(1/5/2016)

2015年

2015年10月22日
AT&T、2015年第3四半期の決算を発表
2015年10月14日
AT&T Drive Studioとエリクソン、コネクテッドカーに関する世界規模の調査結果を発表10/14/2015)
2015年07月23日
AT&T、2015年第2四半期の決算を発表(7/23/2015)
2015年06月15日
AT&TがIoT(モノのインターネット)産業を牽引(6/15/2015)
2015年04月22日
AT&T、2015年第1四半期の決算を発表
2015年03月03日
AT&T、アウディのコネクテッドカー全車種に4G LTE/3Gを提供
2015年03月02日
AT&T、ホームセキュリティ/オートメーションの制御機能とコネクテッドカーの連動を実現
2015年01月06日
AT&T、スバル車両に4G LTEを提供
2015年01月27日
AT&T、2014年第4四半期の決算を発表

2014年

2014年11月13日
AT&T、A SPACE Manila、Golden Gate Venturesとともに2014 フィリピン・モバイル・アップ・デベロッパーズ・ディを共催
2014年10月22日
AT&T、2014年第3四半期の決算を発表
2014年09月15日
AT&T、M2Mやネットワーク接続デバイス用のグローバルSIMを強化、GSMA規格に対応
2014年09月04日
AT&Tとマレーシア通信マルチメディア委員会、2014マレーシア・デベロッパーズ・ディを共催
2014年08月19日
AT&T、運輸業の業務改善・効率化を支援するAT&T Fleet Management Solutionsの提供を開始
2014年07月23日
AT&T、2014年第2四半期の決算を発表
2014年07月08日
AT&T、法人向けBYODソリューション AT&T Toggleのサービスを拡充
2014年04月22日
AT&T、2014年第1四半期の決算を発表
2014年04月16日
AT&T、ボルボ・カーズ社と複数年契約を締結
2014年04月08日
AT&T、Cloud Web Securityサービスを提供開始
2014年03月13日
AT&T、インフィニティ・レッドブル・レーシングチームにミッションクリティカルな通信ネットワークを提供
2014年02月19日
AT&T、エマソン社と病院向けの「スマート」モバイルワークステーションを開発
2014年02月18日
AT&T、IBMと提携し「モノのインターネット」のイノベーションに着手
2014年01月28日
AT&T、2013年第4四半期の決算を発表
2014年01月27日
AT&T、エクイニクス社と提携しクラウドサービスの普及を促進

 

Back to Page Top ページのトップへ戻る